スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

救急外来受付

救急外来を受診する患者様へ

当院は救急病院(2次救急)の認定を受け、地域の医療機関(診療所・病院)と連携・役割分担を図りながら、ケガや病状が急変・悪化した方(救急患者)を受け入れております。

当院では小児診療を行っておりません。夜間の小児救急についてはこちら

重症患者様を優先して診察します

  • 原則、受付された順番に診察しておりますが、重症度を優先して診療する場合があります。
  • 重症患者対応時や病棟での診療(処置・手術等)を余儀なくされた場合は、診察までの待ち時間が長くなることがあります。

救急外来は緊急的な治療・検査のみ行っています(一般の診療は行っておりません)

  • 時間外の救急診療のため、当直医師の応急的な診療となります。診察の結果、治療が必要だと判断された場合に、専門的な検査(CT・MRI等)を行います。
  • 当直医師には対応できる科(受診を希望される科)に制限があり、けがや病気の内容によっては対応できない場合があります。
  • 救急外来では、平日の外来診療と同様の診察を受けることはできませんので、何日も前から症状が出ている場合は、必ず平日の外来診察時間内(一般外来、専門外来)に受診をお願い致します。

お薬は、必要最低限の処方です

  • 救急外来での処方については、緊急用の医薬品を処方致しますが、常備している薬品量が少量のため、医師から処方されるお薬は必要最低限の量となります。

鹿行地域の救急医療充実のため、ご理解・ご協力をお願い致します。