スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

総合外科診療

総合外科診療について

総合外科診療では消化器・呼吸器系の腫瘍性疾患及び、手術を行う必要のある疾患について患者様が安心した状況で手術に臨めるようにインフォームドコンセント【説明と同意】を実施しています。

がんよろず相談外来

がんよろず相談外来ではがんに関する様々なお悩みに対応いたします。

  • どのような治療がよいのか?
  • 最新の治療はどこでうけられるのか?
  • 再発した場合はどうするのか?  等

セカンドオピニオン

がんセカンドオピニオン外来とは、「患者様が現在がん治療をされている病院での治療や方針について、他の病院の医師に意見を聞く」というものです。下記のような場合などの相談をお受けいたします。

  • 「手術が必要です」と言われ、本当に手術以外に治療方法は無いか別の医師に聞いてみたい。
  • 「あなたの病気は○○癌の可能性が高い」と言われ、本当にそうか別の医師に聞いてみたい。
  • 「もう何の治療法もありません」と言われ、どうすればいいのかわからない。

がんセカンドオピニオンは患者様の転院を勧めるものではなく、患者様がより良い医療を受けるために、第2の意見をお伝えすることが目的です。 セカンドオピニオン終了後は診療を受けている医療機関に戻っていただき今後の診療にお役立てください。

もし、当院での診療を希望される場合にも、診療を受けている医療機関に戻っていただき、担当医に転院したい旨をお伝えいただき当院あての紹介状を準備していただく必要があります。

受診手続きに必要なもの

  • 1.現在治療を受けている医師の紹介状
  • 2.レントゲン・CT・MR等の検査資料
  • 3.当院指定の同意書
    →「同意書ダウンロード

ご予約方法

1)電話確認

当院がん相談支援センター宛にご連絡ください。セカンドオピニオンに該当するか、必要な資料があるかなどをご確認させていただきます。

2)資料持参・お申込み(受付場所:がん相談支援センター)

資料をご持参の上、ご連絡いただき希望相談日時を承り申込書をご記入いただきます。
※資料は個人情報保護(紛失防止)のため、郵送・宅配便などによる送付はお受けしておりません。

3)予約連絡

2~3日後に、相談日時をお電話でご連絡いたします。
※お申し込みから相談実施日までは7~10日程度の日数がかかります。

がんセカンドオピニオン相談当日の流れ

1)受付

ご予約時間に受付にお越しください。

2)相談

外来診察室で行います。原則、患者様ご本人の相談となります。
ご本人の同意があればご家族でも相談できます。(要同意書)
同意書ダウンロード

3)終了

お預かりした資料はお返しいたします。後日、相談記録を相談者及び紹介元の医師に郵送いたします。

4)会計

5番・6番窓口に伝票をお出しください。

3)料金

相談料は健康保険の対象となりませんので自費になります。
10,800円(税込)となります。

医師紹介

 

呉屋 朝幸

職位

  • 顧問

経歴

  • 杏林大学医学部名誉教授
  • 前杏林大学医学部付属病院  副院長
  • 前杏林大学医学部 外科(呼吸器・甲状腺)主任教授

略歴

1974年
鹿児島大学医学部卒業
1974年
東京大学医科学研究所付属病院外科入局
1976年
三井記念病院外科
1986年
国立がんセンター病院
1993年
杏林大学医学部第2外科学教室主任教授
1999年
杏林大学医学部外科(呼吸器・甲状腺)主任教授
2006年
杏林大学医学部付属病院副院長
2006年
杏林大学医学部付属看護専門学校校長
2006年
埼玉医科大学医学部呼吸器外科客員教授

学会・専門医

  • 日本呼吸器外科学会  専門医、指導医、理事
  • 日本肺癌学会 副理事長 兼 理事
  • 日本胸部外科学会 認定医、同指導医
  • 日本外科学会  認定医、同指導医
  • 日本がん治療認定医療機構暫定教育医

担当・診療時間担当・診療時間

 
午後 呉屋★1
  • ★1 呉屋医師の診察は13:30~15:00迄の【完全予約制】となります。