スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

顎・口腔インプラントセンター

歯科インプラントとは

ヘルシー&エステティックな志向が高まり、歯の美容にも関心が高くなっています。失った歯は、機能的な面だけでなく審美的にも早く回復しなければなりません。
歯を失い入れ歯をご経験の方で、もっと自然に会話や食事が楽しめ、見た目もご自分の歯に近い歯がないかとお考えの方もいらっしゃるかと思います。
そんな方にご案内したいのがインプラント治療です。インプラントは第二の永久歯ともいわれ、入れ歯にかわる新しい歯として研究され、現在世界中の多くの方にご満足いただいている治療法です。
これからインプラントとその治療法についてご案内していきますが、インプラントは従来の歯科治療に比べると高度な技術が必要です。 担当の先生とよくご相談の上治療を始めていただき、自然で美しい笑顔とともに充実した生活をお送りください

インプラントセンターの特色

経験豊かな口腔外科専門医がインプラント治療を担当し、全身的に問題のある患者様には各科専門医と歯科・医科が協力のもと、安全な治療を行います。
インプラントフィクスチャーの挿入手術は必ず無菌的な環境下で行わなければなりません。その点、当院は手術部を備え、クリーンな5室の手術室を設備しています。患者様が安心できる清潔な環境下で治療を行います。
長年の入れ歯で、あごの骨がやせた方など、一般歯科医院でインプラント治療が困難と云われた患者様にも対応しております。

インプラント治療のメリット

インプラントは新しいご自身の歯として、自由に物を噛め、周りの歯にも悪影響を及ぼしません。
歯を失った時、ブリッジを入れるために両隣の歯を削る必要がありません。 残っている歯への負担を増やしません。
歯の根が折れる危険性のある歯、抜歯を余儀なくされた場合の機能回復が容易です。

インプラントは副作用が無く、半永久的に使用可能です。

ただし、自然歯と同様で十分なケアを行っていないと歯周病のような症状が発生し、インプラントが欠落してしまいます。そのまま放置すれば、周囲の骨にまで悪影響を及ぼします。インプラントを長持ちさせるためには、毎日の適切なブラッシングと定期的な専門的メインテナンスが不可欠です。

インプラントのデメリット

保険がききません。
納得できるまで、しっかり治療内容と費用 の説明をいたします。
手術を伴います。
口腔外科専門医による安全な手術を行います。
感染の危険性があります。
無菌手術室がございます。
また、当院では院内感染のための詳細なチェック項目の衛生管理を徹底しており、皆様に安心して治療を受けていただいております。

どのような場合にインプラントを使うのか?

どのような場合にインプラントを使うのか?

1本か数本あるいはすべての歯を失った場合にも、インプラントは新しい歯を得るための永久的な方法です。また、インプラントで支えられた歯は従来の補綴物と違い

  • 自然な歯のような機能や外観や感覚が得られます。
  • 自信を持って話し、笑い、食べることができます。
  • 快適で、その位置から動きません。
  • 隣接する歯を削る必要はありません。

1本の歯が欠けている場合

治療前
治療後

数本の歯が欠けている場合

治療前
治療後

全ての歯が欠けている場合.1

治療前
治療後

全ての歯が欠けている場合.2

治療前
治療後

当院のインプラント治療の流れ

STEP1

お電話または当院歯科・口腔外科窓口にて予約の受付

STEP2

医師による噛み合わせ・顎の状態などの診察(レントゲン撮影・口腔内診断等)

STEP3

医師による説明、仮お見積書ご提示・ご説明

STEP4

精密検査(CT撮影・血液検査等)

STEP5

精密検査をもとに詳しい治療内容と治療費の最終的なご説明

STEP6

治療内容および治療費にご納得いただいた方のみ治療を開始

無料カウンセリングで治療に対する疑問・不安を解消します。

まず最初に無料カウンセリングを行ないます。あなたの悩みや、インプラント治療に対しての不安や疑問に思っていること、費用・治療期間の目安など何でもご質問ください。
レントゲン写真や問診結果などをもとに、納得いくまでカウンセリングいたします。初回カウンセリングだけなら無料。
実際にインプラント治療を受けるかどうかは話を聞いてから考えたい、という方でもお気軽にご相談ください。
インプラントを中心として、審美、歯周病、矯正、入れ歯があわない・・・等、お困りの方など、すべての診療内容についてカウンセリングをお受けしております。他院ではできない高度な治療をお望みの方など、ぜひご相談ください。完全予約制ですので、お電話かメールにてお問い合わせください。