スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

栄養管理室



栄養管理室

栄養管理室は診療技術部に所属しています。栄養管理室理念に基づき安全でおいしい食事作りを目指しています。

栄養管理室理念:私たちは、患者様の健康回復のために、食事の質の向上を目指します。

  1. 個別対応サービスを実践します。
  2. 治療のためだけではなく、楽しみとしてのおいしい食事を提供します。
  3. 安全な食事を提供します。


・調理・洗浄・献立作成・発注は株式会社寿 セントラルキッチンまごころ工房に委託しています。

入院患者様の食事時間

朝食8時 昼食12時 夕食6時

食事内容

医師の指示により、患者様個々の病態に合わせた、お食事を提供しています。

一般食

常食・全粥・常軟食・分粥食・ソフト食・ムース食・ミキサー食・流動食・産科食

特別治療食

高血圧・心臓病食・腎臓病食・糖尿病食・脂質異常症食・肝臓病食・胆石胆嚢炎症・エネルギーコントロール食・胃潰瘍食・低残渣食・術後食・痛風食・妊娠高血圧食・貧血食


主食は御飯を中心としていますが、ご希望によりパンや麺も提供可能です。(パンは就労支援事業所One Heartで作成されたパンを使用しています。)


箸、スプーンフォーク、湯呑みもご用意しています。必要な患者様には自助食器や自助スプーンをお使いいただけます。


妊娠悪阻の患者様や化学療法を行っている患者様は、食欲が低下してしまうことが多いので、嗜好調査をこまめに実施し、食欲が出るように食事を工夫しています。


行事食や季節食を取り入れ、カードも添えて患者様に喜んで頂けるよう工夫をしています。


誕生日の方には、デザートとカードを添えてお祝いさせて頂いています。


昼食を中心にミールラウンドを実施し、直接患者様の摂食状況を把握し、形態や嗜好を把握するようにしています。アレルギーのある方には個別対応をしています。


療養病棟のお食事

毎月1回イベント食を提供しています。
また、毎日おやつの提供をしています。

産科病棟のお食事

産科病棟では、ご出産後産科食を提供しています。また、退院前々日には産科食か選択寿司のどちらかをお選びいただいています。退院前日にはお祝い膳(和食か洋食)をお選び頂いています。
産科食の患者様は、ご家族様もご予約いただければ、産科食献立を一緒にお召し上がり頂けます。(1食1200円)
15時には、おやつとしてケーキを提供しています。

外来透析のお食事

松花堂弁当・丼ぶり等提供しています。
2か月に1回バイキングを行っています。

入院患者様の栄養管理

当院管理栄養士が患者様個々の栄養管理計画書を作成し、必要栄養量の算出をしています。各病棟担当栄養士が病棟でのカンファレンスに参加し、患者様の情報を共有しています。
治療食を提供の患者様には、医師の指示により栄養指導を行います。

栄養指導業務

入院栄養指導、外来栄養指導、外来透析栄養指導を行っています。
患者様個々のライフスタイルに合わせ、実践しやすくわかりやすい指導を行っております。

【実績 2014年1月1日~2014年12月31日】

入院栄養指導 1088件
外来栄養指導 1609件
集団栄養指導 (循環器、母親教室) 170件
栄養管理計画書 作成数 5466件

教室

母親教室:月に1回妊婦さんに栄養の情報をお伝えしています。(無料)

保健指導

平成25年4月に健康管理センターがオープンし、それに伴い保健指導を開始しました。利用者様のニーズや生活スタイルにあわせた保健指導を実施しています。