スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

視能訓練科



スタッフ構成

視能訓練士 (ORT)
4名
眼科コメディカル(OMA)
2名
(2018年現在)

業務内容

人は情報の約80%を視覚から得ていると言われています。
不自由のない日常生活を送るうえで、眼という器官は非常に重要な役割を担っています。

視能訓練科では医師の指示のもと、多種多様な眼科検査を行っています。


主な検査業務

視力、眼圧、屈折・角膜曲率・角膜形状(トポグラフィー)、視野(ハンフリー視野計、ゴールドマン視野計)、眼底カメラ、光干渉断層計(OCT)、斜視・両眼視機能(眼位、HESSなど)、眼軸長(光学式、Aモード)、角膜内皮細胞(スペキュラーマイクロスコープ)、網膜電図(ERG)、変視量(Mチャート)、色覚、中心フリッカー値など

代表的な検査機器は、こちらをご覧下さい。

眼鏡処方やコンタクトレンズ処方のための検査も行っています。


地域貢献として、鹿嶋市保健センターでの3歳児健診を行っています。 また当院で市民公開講座として開催される糖尿病教室において、糖尿病網膜症の啓発に努めています。

詳しくは、こちらをご覧下さい。