スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

呼吸器専門外来

呼吸器専門外来について

呼吸器専門外来で取り扱われる主な疾患は、肺がん、転移性肺腫瘍、縦隔腫瘍、悪性胸膜中皮腫などの悪性疾患や気胸、膿胸などの良性疾患です。その中でも肺がんは年々増加傾向にあり、呼吸器外科で行う手術の過半数を占めています。
画像診断、呼吸機能検査、血液検査、喀痰検査などで呼吸器疾患の診断を行い、疾患の早期発見、早期治療に努め、必要に応じて専門病院を診療が遅れることがないようにしています。

取り扱う主な疾患

肺がん 転移性肺腫瘍 縦隔腫瘍 悪性胸膜中皮腫などの悪性疾患や気胸 膿胸 呼吸器疾患全般(気管支喘息・慢性気管支炎・肺気腫・COPD)

主な症例

気管支喘息

気管支喘息はアレルギー性の気道炎症を特徴とする疾患です。吸入ステロイド療法を主体とした吸入療法が治療の中心で従来難治だった患者様も、よりよい生活を行っております。また席だけを主訴とする喘息(咳喘息)の患者様も、吸入療法により咳が改善します。

COPD

COPDは慢性気管支炎、肺気腫と呼ばれていた疾患です。慢性気管支炎、肺気腫を含むCOPDはタバコによる気道や肺胞の炎症で荘司、働きが低下します。
COPDになると正常な呼吸が困難になり、慢性的な咳や痰、息切れなどの症状がみられるようになります。
COPDは進行性の病気で治療を受けずに放置しておくと症状が悪化し、死に至る疾患です。
慢性的な咳や痰、息切れなどの症状に心当たりのあるかたはご相談ください。

担当医師

 

大石 修司

職位

  • 茨城東病院 呼吸器内科 部長

学会・専門医

  • 日本内科学会認定内科医、同総合内科専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医、同指導医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医、同指導医

 

春日 真理子

学会・専門医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本呼吸器学会 専門医

担当・診療時間担当・診療時間

 
午前

大石★1

春日★3

大石★2
  • ★1  大石医師の金曜の診察は9:00~11:00、13:30~14:30、土曜日の診察は9:00~11:00までとなります。
  • ★2  大石医師の土曜の診察は第2週のみの【完全予約制】となります。
  • 初診の患者様のご予約は受け付けておりません。

    受診を希望される患者様は、内科を受診の上、担当医へご相談ください。

  • ★3 春日医師の金曜の診察は14:00~16:00までの【完全予約制】となります。